今を生きる

ご無沙汰しております

pamです。私も子ども達も元気です。最後に投稿してから、もう3ヶ月も経っているのですね。前回のblogでは、心の回復に体の回復が追い付かず、心身の乖離に手を焼いていましたが、ゆっくりと体力の回復に努めた結果、以前と変わらぬくらいに回復しま...
今を生きる

時の流れの変化

blogを始めてから、毎日更新を目指していたのですが、ここ最近更新できない日がちょこちょこ出てきました。心が死んでいた時には、一日は長く、短く。一日も一週間も一ヶ月も一年もあまり変わりがないように感じていました。恐らく私の中で心と一緒に“...
今を生きる

離婚後の手続きと子ども達

昨日、速達で審判書が届き、早速役場に離婚届を出しに行ってきました。離婚届を出した脱力感と、いっぱいいろんなことを説明されて頭がぱんぱんになったのと…。父の具合があまり良くなく、また母と交互に様子を見ていたので、昨日は更新する余裕がありませ...
今を生きる

書類待ち

駄目ですねぇ。数日前には冷静に「どうせお役所仕事なんだから、審判書と確定証明書が届くのは水曜か木曜だろう」と思っていたのに、いざとなると弁護士さんの「速達で送ってもらうよう頼んである」という言葉に、速達だったらもしかして今日届くんじゃない...
今を生きる

(改めて)シングルマザーになりました

今日は朝から息子と病院をハシゴするつもりだったのですが…。出かける準備をしている途中に、そういえば、今日で離婚が成立することに気付きました。今日から10日以内に、送られてきた審判確定書を持って役場に行って離婚の手続きをするのですが、審判離...
今を生きる

トラウマの克服と残った傷跡

昨日は子ども達の運動会に明日で離婚が成立する夫が来ていた話を書きました。実はあの後子ども達と話したのですが、夫が子ども達に声をかけに行った際、2人とも夫に気付かなかったことが判明しました。 娘は、近くにいた男の子が眼鏡をかけていたの...
今を生きる

運動会に行ってきました&夫にも会いました

今日は子ども達の運動会。…そして、1年以上ぶりの後二日の“夫”との遭遇日でした。 子ども達はも遠目で見ても「あ、あれうちの子だわー」とわかるくらいのキレキレの動きで、娘はダイナミック琉球の歌に合わせて締太鼓を打ち鳴らしながらエイサー...
今を生きる

世紀の大誤審

で、世の中が沸いていますね。我が家は両親が相撲好きなので、実家に戻ってから場所中はずっと相撲が流れています。 先日娘が「○○って(娘)の事が好きらしいぜ?」「お前好きなやつおるん?」と男の子に聞かれたそうで、「えー? 栃ノ心?」と答...
今を生きる

今日は最後の!通院日でした。

前回の通院日は鬱の悪化の酷い時期でした(翌日に徘徊してますしね)。しかし、その後の1冊の本との奇跡の出会いから、一気に鬱が回復し、今日はその後の初通院日。 今まではずっと、地味で暗い色の服で、帽子で顔を隠し、ストールで口元を隠し、涙...
今を生きる

とりあえず動く!

Blue day三日目。眠くてたまらなくて、母が子ども達を送り出す声で飛び起きて、何とか見送りには間に合いました。その後また二度寝をしてしまいましたが…。 しかしこれから働くことを考えたら、Blue dayだからって休んではいられま...
今を生きる

ペディキュアと試験勉強と

昨日のネイルに気付いてくれたのは、やはり女の子、娘が先でした。「ママ、今日指がキレイ! あ、キラキラもついてる!!」と大興奮。右手を見た後に「左手も見せて! あ、左手は真ん中の指にキラキラついてる!」と、左右で違うデザインにしていることも...
今を生きる

ネイルをしました♪

今日は一日どんより雨模様。日課の散歩にも行けず、ごろごろDAY。妙に眠いなぁと思ったら、今日からblue dayが始まりました。土曜に子ども達の運動会がることを考えたら、ナイスタイミングです。流石に校庭でラマーズ法して妊婦に間違われたくは...
今を生きる

不眠症も治りました

鬱が回復の兆しを見せてから、不眠症の原因であった「布団恐怖症」を克服すべく、布団で寝るチャレンジを始めていました。1年以上椅子で寝る生活をしてきたのではじめは違和感もありましたが、寝る前にヨガを取り入れたところ、自然に入眠できるようになり...
今を生きる

全てを教訓に、今を生きる

昨日は不測の出来事にバタバタとしてしまいましたが、父は元気です。 ご心配をおかけしました。 左足のふくらはぎを少し痛めたらしいくらいで、言動もしっかりしており、昨日の夜トイレに起きてから、その後もずっと今までと変わりなく過ごしています。 ...
未分類

父が倒れました

夕食後、風呂に入ろうと立ち上がったところで倒れたそうです。 私は夕食の後、あらかたの洗い物を済ませて、二階に上がり自室で在宅ワークの登録の為のテスト問題を解いていました。すると、一階から大きな音と共に母の「大丈夫!?」という悲鳴のよ...
タイトルとURLをコピーしました