ご無沙汰しております

be happy 今を生きる

pamです。私も子ども達も元気です。
最後に投稿してから、もう3ヶ月も経っているのですね。
前回のblogでは、心の回復に体の回復が追い付かず、心身の乖離に手を焼いていましたが、ゆっくりと体力の回復に努めた結果、以前と変わらぬくらいに回復しました。
1ヶ月少しをかけて体力の増強に努め、もう日常生活に何のさわりもなくなった頃…、自動車教習所でのペーパードライバー講習を受け、車の運転も再開しました。
車移動ができるようになり行動範囲が広がったため、子ども達を連れて出かけることも増えました。

それから、仕事を始める前にと、数年かけてボロボロになった体がどんな状態か調べてもらいました。
案の定、あちこちにガタが来ており、子ども達が夏休みに入ってから一つの手術をしました。
来週の検査結果次第では今月中にまた別の部位の手術のための入院をすることになりそうです。
まぁ、精神力も免疫力も限界まで低下していた上に、体に良くない自傷的な生活をしていた頃を考えたら、切って治る程度で良かったと思うところです。

あれから一度もパニック発作も過呼吸も起こしていません。精神不安定にもなっていません。
おかしい事といえば…本当に、ここ数年の記憶がほとんどない事くらいでしょうか。
まぁ、正直ない方が良い記憶のような気がするので、特に困ることはありません。

子ども達とは幸せに暮らしています。
私が元気になったことで、子ども達の笑顔が増えました。
休みの日はサッカーボールを持って公園に行き、娘と息子と走り回ることもあります。
子ども達と車でショッピングモールに行って、外食をしたり買い物をしたり本屋に行ったりもします。
一緒にゲームをしたり、ネットレンタルしたアニメや映画、舞台を一緒に見ることもあります。
3人で自転車で出かけたり、電車で街まで出てみたり。
たまには特別に、どちらかと2人だけの時間を過ごしてみたり。

毎日子ども達を抱きしめて、撫でて、キスをして。
いっぱい話をして、たくさん笑って。

こんな当たり前のことができず、こんなささやかで大きな幸せすら見失っていた日々。
それを思うと、今の私は本当に幸せだなぁと思うのです。

以前のblogに書いたように、鬱が寛解してから本当に時の流れが早いです。
別館のアフィリエイトサイトの方でも書きましたが、日々を過ごすことに精一杯でなかなかblogを書く余裕すらないほど、毎日が充実しています。
数か月前まではblogの更新だけが唯一できる事だったというのに、不思議なものですね。

今は、就職のための資格取得のための勉強も頑張っています。
子ども達の学費を稼ぐために、体さえ万全になればバリバリ働かねば!!

しかし、そうするとblogの更新はあまりできなくなると思います。
別館のアフィリエイトサイトの方は閉鎖しようと思っていますが、こちらをどうしようかは…、まだ迷い中です。
私にとっては記憶を失った時期を知ることのできる、記憶媒体の代理でもありますし、同じような環境や状況にいる方への、なんらかのメッセージになるならば残しておいた方が良いのかな、と思っています。

このご時世、精神疾患に苦しむ人も、ひとり親にならざるを得ない人もたくさんいます。
今、この時、苦しくて堪らなくて、何かの情報が欲しいと足掻いて、ここに辿り着いた人に、私の経験が思考が行動が、何らかの助けになれば、この上なく嬉しく思います。

どんなに苦しくても、気が狂いそうでも、涙が止まらなくても。
――どうか生きて欲しい。
明けない夜はなく、終わりの来ない闇はないと、信じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました