あなたがあなたであるために

人生いろんなことがあります。

病気、事故、離婚、死別、哀しくて辛くて苦しくてたまらないことがたくさんあります。

けれど、家族、大切な友人、仲間、趣味、好物、楽しいことだってたくさんあるはずです。

私は夫の不倫から鬱になり、自ら死を選びかけたこともあります。

病気は今も治っていません、夫との離婚調停も(今(’19年3月)の時点では)終わっていません。慰謝料や養育費をできるだけ下げたい夫と、不倫相手の間で折り合いがつかず、1年も調停を続けています。

それでも、私は幸せです。

年老いてなお、遠い故郷から駆けつけて、あの地獄から助け出してくれた両親。生意気で可愛い娘と甘えん坊でやんちゃな息子。遠くからわざわざ遊びに来てくれる友人。励まし支えてくれ、楽しみを教えてくれたネット上の友人達。

あるICU勤めの友人は言いました「生きているだけでめっけもの」。たくさんの命を、歯を食いしばり、涙をこらえながら、過酷な労働状況の中見送り続けた人です。

私は幸せです。

どんな状況でも、そう思い生きることが、きっと良い未来につながると信じて、今日も生きています。

タイトルとURLをコピーしました