家族の理解3

その他徒然
family-understanding2

あの地獄から助け出してくれた両親には、心から感謝しています。
実家に帰っても生活費のほとんどを援助してもらい、家事は本当にお手伝い程度しかできません。
私の目が行き届かない子ども達の相手もしつつ、今まで夫婦2人の静かな生活に、騒がしく食べ盛りの子ども達の分の食事の準備や洗濯物は倍以上になっていることでしょう。
70過ぎの父に病院の送迎までしてもらっているのですから、いくら感謝してもしきれません。

なので、不満に思うことなど、罰当たり極まりないと思うのですが…。
最近、両親からの「早く良くなれ」というプレッシャーが強くて、ちょっと苦しくなっています。

両親は70を過ぎているので年金生活です。
今日は母から、今は2人分の年金で何とかなっているが、もし父に何かあれば生活は立ち行かなくなる(母はずっと専業主婦です)。だから早く働けるようになってくれ、と言われてしまいました…。

今現在、不眠症が再発中で、夜に眠ることができません。
薬を飲んだ後、睡魔は来るのですがベッド代わりのリクライニングチェアに横になると、眠れなくなってしまうのです。仕方なくPCの椅子に座り直すと、多少睡眠をとることはできます。
リクライニングチェアで眠ることができるのは、全身を寒気に襲われるほどに睡眠不足が重なった時だけです。

アフィリエイトサイトを作ってみたり、在宅ワークに申し込んでみたり、写真の販売の申し込みをしてみたりと、何か収入をと、試行錯誤しているのですが…。
PCを触ったこともなければ、知識もない母から見れば、私のやっていることは無意味にしか見えないらしく、「夜中までPCをしていて朝起きれないんなら、意味がないじゃない」と。
いや、途中にちょっとうとうとするだけで、基本朝までずっと起きてるんですが…。
朝も、子ども達が起きるタイミングで下に降りて朝食の準備をするようにしているのですが、離婚が成立していなかったことがショックだったのか、ここ最近、本当に何もやる気が起きず、子ども達が起きてもついぼんやりとしてしまって、朝ごはんを作り損ねることが2日続いてしまったからだと思うのですが…。

「せめて○○(娘)が中学に上がる前に何とかしなさいよ」と言われてしまいました。
今5年生の娘が中学に上がるのは約2年後。
さすがにそれくらいになれば、病気も治っているんじゃないかという気持ちと、自分でどうにかできるなら、とっくにどうにかしているという気持ちがせめぎ合います。

そして、とどめが「こんな状態が続けば、いつか子ども達から馬鹿にされるよ」

これは、かなりキました。
自分の価値を見失って、生きていてごめんなさい、存在していてごめんなさいな状態の中で、娘とした「ママだけは絶対にいなくならない」という約束だけを命綱に、日々を過ごしている自分には、あまりにも痛い言葉でした。
だって、自分でもわかっているのです。
こんな母親では、子ども達も恥ずかしいだろう。こんな母親でごめんなさい、と常に思っているのですから。

回復しないのならば、いっそ消えてしまった方がいいのではないかとどうしても思ってしまいます。
両親にも子どもにも迷惑をかけている。
私がいなくなったら、食い扶持も減るし、家事も1人分減る。
その方がいいのではないか。

しかし、「私達もいつまでも元気でいられるわけじゃないんだから、ちゃんとしなさい」と言われれば、今消えてしまうわけにはいけません。
70過ぎの両親に負担をかけすぎている私は、できるだけ早く良くなって、母の代わりに家事をし、働きに出てお金を稼がなくてはならないのですから…。もちろん、その頃には年老いた両親の介護も始まるでしょう。

どうすれば、良くなるのかな。
どうすれば、私の体は思うように動いてくれるようになるのかな。
どうすれば、私の頭はちゃんと働いてくれるようになるのかな。

とりあえず、夫の離婚がきちんと成立すれば、少しは良くなるのでしょうか。
それとも、嘘のようにきれいさっぱり完治するのでしょうか。

わからないことばかりです。

今はまだ「ママ大好き」「ママ好き好きして」とハグを求めて来る子ども達も、いつか私を疎い、馬鹿にする日が来るのでしょうか。
両親は、回復の兆しを見せない私を疎んでいるのでしょうか。

先日、ちょっとした報告をしようとしただけで、頭から完全否定をされ言葉を遮られたことから、もう両親に対しては必要最低限の報告しかすることはできません。
愚痴を言うなんてもってのほかです。
胸の中に渦巻くもやもやも、苦しさも、葛藤も吐き出すことができるのはこのblogだけになってしまいました。

父から「とりあえず、外に出ろ。体を動かせ」と言われているので、とりあえず散歩に出かけてこようと思います。
こんな心の状態では、散歩ではなく徘徊になってしまわないかが不安ではありますが…。

「まいにち修造」でも買ってこようかな・・・。

[日めくり]まいにち、修造! 心を元気にする本気の応援メッセージ ([実用品]) [ 松岡修造 ]

価格:1,080円
(2019/5/10 14:11時点)
感想(2280件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました