トラウマの克服と残った傷跡

今を生きる
Tim HillによるPixabayからの画像

昨日は子ども達の運動会に明日で離婚が成立する夫が来ていた話を書きました。
実はあの後子ども達と話したのですが、夫が子ども達に声をかけに行った際、2人とも夫に気付かなかったことが判明しました。

娘は、近くにいた男の子が眼鏡をかけていたので、『なんか眼鏡をかけた人が近づいてくるな…、隣の眼鏡君のお父さんかな? とりあえず会釈しとこう』と他人行儀に軽く頭を下げ、夫にキョトンとされて『あれ? 違うの? ………あ』「パパ!」という経緯があったそうです。
「なんか太ってたし、眼鏡も帽子も違ったから全然気づかんかったわー。眼鏡似合ってないなー、新しい奥さんの趣味かなーって思ったけど、パパが傷ついたらいかんから言わんかったわ」とケラケラ笑う娘は、これだけ傷つけられたにもかかわらず、逆に夫を気づかう大人の余裕がありました。
対して息子は「僕も、久しぶり過ぎてパパの顔忘れてたから、近づいてきてもわからんかったわー」とこっちもケラケラ。
私がトラウマを克服したように、子ども達も夫に対しての未練や執着はないようでした。

しかし……。
今日、意外なところに爪痕が残っていることが判明しました。

昨日娘の騎馬戦が終わった時点で先に帰った父が、夫を見かけ、腸が煮えくり返る思いで怒りの感情から先に帰っていたということを先程聞きました。
そして母も。夫が来るらしいという話を予めしていたので、眼鏡をかけた長身の人に敏感に反応し、夫らしき人(実際は夫ではない別の人だったらしいのですが)が近づいてきて、『こっちに来る! どうしよう』と、涙が溢れてしまったという話を聞きました。
(どうやら4人程似た人がいたらしく、その人達が近くを通るたびにびくびくしていたそう)

私や子ども達が夫のトラウマを克服しても、娘と孫達を傷つけられ、長い間苦しむ私を近くで見てきた両親の方が、夫への感情を消化しきれていなかったのです。

しかも、父は先に帰る道中(おそらく血圧が上がり過ぎたのと、熱中症になりかけて)倒れかけ、なんとか家に辿り着いても手が震えて家の鍵を差すことができず、また家に入った後も、手すりにしがみつかなければトイレに行くこともできなかったそうです。
昨夜から、父が妙に何度も血圧を測っているなとは思っていたのですが、そんな理由だったのを知り、1人すっきりした気持ちでいたことが凄く申し訳なくなりました。
先日父が家で倒れたのを見ているのに、1人で帰してしまったことも、とても後悔しました。
今日もニュースで熱中症で道に倒れている人が緊急搬送されているニュースを見ました。もし、父が帰りに一人、倒れていたら…。

これからも長期休暇等での面会交流や、学校のイベントの際に子ども達が夫を誘うことがあれば、また両親も夫を見かける機会があるでしょう。
今後はできるだけ、両親が夫と出会うことのないように配慮しようと改めて思いました。


さて、明日で離婚は確定するのですが、どうせお役所仕事なので確定の審判書が送られてくるのは水曜か木曜くらいでしょうか。
役場は自転車で、家庭裁判所は電車で行くことができます。
実は20年程前、大学の入学式から帰る電車で、身体障碍者を装った悪質な痴漢に遭遇したことで (その地方では有名な痴漢だったらしく、その後逮捕されたそうです)、それ以来ずっと電車恐怖症だったのですが、 鬱を克服した今なら一人で電車にも乗ることができるような気がします。
若いころと違って、こんなアラフォーのおばさんに痴漢をする人もいないでしょうしね。
今週の後半は忙しくなりそうです。

明日は運動会の振り替え休日でもあります。
先週小学校で行われた眼科検診と耳鼻科の検診に息子が引っかかった為、病院でちゃんと調べてもらって診断書を学校に提出しないといけません。
天気が心配でしたが大丈夫そうなので、朝イチで息子と二人で自転車に乗って耳鼻科と眼科をハシゴしてこようと思います。

ダイエットを始め、体を動かすようになり、順調に落ちて来ていたと思っていた体重が最近戻り気味…。何故だ? と思ったら、筋肉がつき始めたからだということに気付きました。
脂肪より筋肉の方が重いのです。
でも、脂肪が筋肉に変わったのなら基礎代謝力が上がるはず! 停頓や一時的な体重増加は気にせずに、どんどん動いていこうと思います!

コメント

  1. みんと より:

    私事で申し訳ないんですけど…。
    私の母は、夫だけでなくて夫側身内に何も期待してません。
    義理母が、震災翌年に子宮と乳腺に患部がかかりつけ医院で見つかり、大学病院に紹介状で摘出手術。
    夫が私の現状を言わずにいると思います。 

    • pam より:

      みんとさんも、いろいろと大変ですね。

      うちも元夫は義理両親に何も伝えていませんでした。
      私から伝えましたが、義母はまるで他人事です。

タイトルとURLをコピーしました