離婚後の手続きと子ども達

今を生きる
PexelsによるPixabayからの画像

昨日、速達で審判書が届き、早速役場に離婚届を出しに行ってきました。
離婚届を出した脱力感と、いっぱいいろんなことを説明されて頭がぱんぱんになったのと…。
父の具合があまり良くなく、また母と交互に様子を見ていたので、昨日は更新する余裕がありませんでした。

確定証明書によると、審判が確定したのは28日だったようです。
本当は24日には確定できるのを、金曜だとどちらにせよ発送が月曜になると言われ、土日を挟むよりは、と27日でお願いしていたはずでしたが…。
でも、28日に確定で29日には速達で届いているので、早い対応をしていただいたと思います。

昨日は離婚届の提出、年金と保険の切り替え、ひとり親支援の申請等いろいろあるかと思っていたのですが…、実際のところ、離婚届の提出しかできませんでした。

離婚届を提出すると言っても、離婚自体は審判確定の日付で成立しているので、戸籍の移動等に必要な書類の提出になります。
なので、離婚届は一応書きますが、相手のサインも判子も、証人のサインも必要ありません。
私は、家庭裁判所が発行した審判書の省略謄本と、確定証明書の原本、離婚前の戸籍謄本を持っていけばいいだけです。
この辺りは、弁護士の先生からも「審判確定後の手続きと注意事項」というものを貰いましたし、裁判所からの書類の中にも同じ説明書が入っていました。

私の場合は、普通の離婚届の提出と違うので、職員がついてくれて「この書類を書いてください」「ココとココに記入お願いします」とサポートしてくれました。
離婚はすでに成立しているので、感慨も何もないのですが、それでも離婚届を書くのは緊張で手が震えました。
元夫に、一度書かせておいてよかったと、つくづく思いました。
離婚に関して元夫は何の手続きもする必要はないので、この緊張感を味わうのが自分だけというのはちょっと理不尽です。

まぁ、それはさておき、離婚届も職員の方の言うままに記入。その後、「離婚の際に称していた氏を称する届(婚氏続称届)」 も記入。
その後「戸籍課の方は以上なので、次は福祉課に行ってね。一応終わったら帰りに寄ってくれる? 書類等に不備があればそこで訂正してもらうから」と言われ福祉課に行ったのですが…。

「子ども手当」の振込先を元夫の口座から私の口座に移動することは、子ども達と一緒に住民票を移した後、元夫も県外に引っ越したので、その際に手続きをしています。
なので、「子ども手当」に関しては「配偶者欄を空欄にする」という手続きをしただけでした。

次に保険の切り替えですが、まず元夫の会社から「社会保険資格喪失証明書 」というものを貰ってこないと、保険の切り替えも、年金の3号から1号への変更もできないことがわかりました。(なので、早急に手続きをして送ってもらえるように弁護士を通じて依頼をしました)

それから、ひとり親家庭の支援についても説明を受けたのですが…、「児童扶養手当」というものを貰うには、所得制限があるとのこと。
今現在、過去1年以上に渡り、私は就労しておらず(就労できる状態ではなかった為)、年金暮らしの両親にお世話になっている状態です。
しかし、両親の年金も、今後(今月から)発生する予定の、養育費も所得に当たるそうです。
両親の年金は、両親の老後の為に掛けてきたお金のはずだし、養育費も子どもの生活と教育の為に決められたもののはずなのですが…。
まぁ、世の中には両親のサポートがなかったり、養育費を支払って貰えなかったりするケースの方が多いでしょうから、仕方がないのかもしれませんね。

それから、申請についても子どもと同一の(離婚等の記載のある)戸籍の提出が必要なようで、申請についての説明を受けるだけとなりました。
それでも1時間以上の説明と聞き取り調査をされたので、結構頭もぱんぱんになりました。

結局今できる手続きは何もなく、保険関係は「資格喪失証明書」が来てから、その他の手続きは子ども達を無事に私の戸籍に移動することができてから、となりました。
その後もう一度戸籍課に戻り、私の書き間違えた部分等の修正をして、全て終わりとなったのですが…。

「では、この書類は郵送で(結婚時の本籍地)の方に送りますので、手続きが完了するのに1週間から、10日くらいみておいてください。それから、お子さんの名前を変更したりする為に、あちらの戸籍を取ってもらって…。家庭裁判所で「子の氏変更の手続き」が終わったら、またおいでください」

「……はい?」

思いっきり聞き直しました。
戸籍なんてデータ管理されているものじゃないの?
書類を結婚時の本籍地の役場に郵送して、それから手続き?
1週間から10日くらいかかる?

私は子ども達を1日でも早く自分の戸籍に入れるために、首を長くして審判の確定証明書が届くのを待ち、届いてすぐに役場に来たというのに。
実際にいつ、戸籍が新しくなるのかわからない。
なので、弁護士の先生にとり行ってもらうのも確実性からして10日後になるでしょう。

あまりにも私がショックな顔をしていたからでしょうか、担当していた職員の方が「入籍届」を持ってきて、封筒に入れてくれました。
本来なら今貰わなくても良いものでしょうが、これを見て頑張れということなんでしょうね。

私にとって、婚姻届けを出した時よりも、離婚届を出した時よりも、「入籍届」を出す時が一番緊張するような気がします。
あの職員の方の機転は凄いですね。「入籍届」が手元にあるだけで、子ども達を私の籍に入れるまでの不安が少し薄れた気がするのですから。
今は元夫の戸籍に残ったままの子ども達も、近いうちにちゃんと私の戸籍に入籍できる。
その確かな証として、渡してくれたのだろうと思います。

ここ数日、子ども達の布団にもぐり込む日々が続いています。
やはり、子ども達を抱きしめている時が一番安心します。

そして、面白いなぁと思うのが…。
娘の布団にもぐり込んだ時、娘は寝ていても無意識に私の方にすり寄って来て、腕の中にすっぽりとおさまってくれます。
そして息子の布団にもぐり込んだ時、息子は寝ていても無意識に腕を広げて腕枕の体勢になり、私を抱き込むようにこちら側に寝返りを打つのです。
娘10歳、息子7歳。しかも二人とも寝ているのに。男性と女性の無意識かつ本能的な行動なんでしょうかね…。

ちなみに暑い日は娘の布団に、寒い日は体温の高い息子の布団にもぐり込む率が上がります。
娘は暑い日でもすべすべしてますが、息子は暑くなると汗が半端ない上に、酸っぱいにおいを放ち始めるので…。
でも今日は寒いので、息子の布団かな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました